Requires a javascript capable browser.

外壁・屋根リフォームをするならお任せ下さい!住まいの外装リフォーム専門店 GAISO(ガイソー)宮崎店

宮崎店
0120-570-383 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 リフォームの流れ ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
お客様の声 お問い合わせ 見積り依頼★好評 来店予約★好評 資料請求 オンライン相談 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップブログ > 塗装をする際に、とても大切な養生作業とは?
ブログ
塗装をする際に、とても大切な養生作業とは?
2021年11月13日

宮崎県の皆様こんにちは!

地域密着の佐藤塗装店 ガイソー宮崎店です。

塗装をする際に、手順や工程など色々気になる事があると思います。
大体の方は、塗料の種類や何回重ね塗りをするのか等が一番気になるところではないかなと思います。
もちろん、これも塗装を行う上でとても大切な事です!

本日は、皆さんがあまり気にされていない「養生作業」について養生の種類や重要性についてお伝えいたします。

塗装を行う際の養生

外壁の塗装を行う際に、窓や玄関扉に養生を行います。
ほとんどの家では、窓や玄関扉は塗らない箇所です。

塗装の際に、この養生をしていない状況だと、塗料の跳ねや垂れで汚してしまいます。

養生を行う際に、ただビニールをかぶせるのではなくきちんと枠に添って被せている養生が仕上りも綺麗になり、作業効率も上げてくれるプロの仕事です!

また、植木やお花などがある場合にも塗料が飛散しないようにビニールをかぶせ養生を行います。
養生を行う前には、お水をたっぷりあげておきましょう。
そして、植物が枯れない様に塗装が終わったらすぐに養生を剥がします。

シーリングを行う際の養生

次に、シーリングを行う際の養生です。
外壁と外壁の間の目地のシーリングを打ち替える際に、養生テープ(マスキングテープ)を張り外壁の表面にシーリングが付かないように養生します。

ここでも、養生テープを真っ直ぐ外壁に添って貼り付ける事が綺麗に仕上がるシーリングです。

また、養生テープを剥がすタイミングはとても重要です。
タイミングを間違えて養生テープを剥がしてしまうと、がたがたな仕上りになってしまう事もあります。
シーリングの種類や外気温度・湿度などにより、剥がすタイミングは異なります。
経験を積んだプロだからこそ、そのタイミングを見極める事で綺麗な仕上がりになります。


塗料缶を置き場には、ブルーシート(または、布シート)

塗料缶や工具などを置く場合や塗装の攪拌を行う際には必ず、ブルーシートや布シートを敷いて汚さないように徹底しています。

近隣の方への配慮のための養生

塗装をする際には、足場をかけて塗装をします。
その際に、メッシュシートの養生を行います。

塗装や高圧洗浄の際の飛散を防ぐためにとても大切な養生です。

メッシュネットの養生をしていても、強風により近隣の方のお車などに飛散してしまう事もあるので、塗装作業の際に近くに停めてあるお車には、車カバーの養生をして頂き、飛散の防止に努めています。

ずっと長く住み続けるお住まいだからこそ、近隣の方への配慮も大変重要なことだと考え、弊社は施工しております。

また、塗装工事着工の前には近隣の方へ塗装工程のスケジュールを配布し、近隣の方とのトラブルを前もって回避できるよう努めております。

来店予約 実際に商品が見たい、相談がしたい方はコチラ! ご来店予約でQUOカード1,000円分プレゼント!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!